FC2ブログ
 

ゆうまりニットカフェ神戸     ~ 編み物教室~

大好きな”風工房”さんの春物ショール

今日は寒の戻りで少し寒いですが。。

2~3日ほど前は昼間は汗をかくほど暖かくて。。

こうして寒暖を繰り返しながら、いよいよ春に向かっていくんですね

毛糸も秋冬物からサマーヤーンへの

移行の時期となります

気温は低くても

春物を編みたい!と衝動にかられる

楽しい時期でもあります


去年の秋ごろ、

風工房さんの”巻物いろいろ”という本を書店で見て

ペラペラとめくった瞬間

”どれも編んでみたい!”と衝動買いをしてしまった1冊です☆

いろいろ私も編み物本を本屋さんで立ち読みするわけですが

1冊の本の中に編みたいと思うものが

(その時点での編みたいと自分が思ってる作品と
一致するかというのもありますが)

2~3作品しかない。。とうことが多いのですが

風工房さんの本は大体

かなり高い確率でどれも編んでみたい!となるわけです

これってすごいことだと思うんですよね~

といいつつ、少し時間がかかりそうなものが多くて

とうとうどれも手をつけずに冬を越してしまったという。。泣

でも春物のショールだと

モヘアや中細の毛糸で編んだものは

まだまだ。。というかこれからの時期に重宝するんですよね

薄物だとバッグに入れてもしわにならないし、

ひんやりしてきたな。。と思ったら

さっとはおれて、首や肩を温められる。。

夏物の小物やバッグを編む前の今の時期

ふんわり軽いショール編んでみたいなと思う瞬間です☆




そしてもう1冊、ここで紹介する”風工房の身にまとうニット”の本は

全シーズンの作品が網羅されていて

こちらも私がどれも編んでみたい作品が

ギューッと詰まってる本ですね

派手過ぎず暗すぎない、この色合いの配分も

センスが光ってるなといつも頭が下がる思いです

DSC_1919[1]



腱鞘炎と肩こりで。。

お医者さんにあまり無理しないように。。とくぎを刺されてるため

なかなかはかどらないベストなのですが

今羽織るのにまだ間に合うかな。。と

最後の追い込みに向かってます

ドミノ編みよりガーター編みの方が飽きてくるので

はかどらないという。。笑


DSC_1920[1]


16日(金)大阪ガストムコ(西鈴蘭台店)さんにての

編み物教室もあと空席わずかとなっております。

ありがとうございます

参加ご希望の方は

”3月ニットカフェ予定”のブログ記事にご予約の詳細を載せておりますので

ご覧いただけるとありがたいです

よろしくお願いいたします



にほんブログ村



にほんブログ村



スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する