FC2ブログ
 

ゆうまりニットカフェ神戸     ~ 編み物教室~

オリンピック スノボー競技 フィンランドコーチの編み物

平昌オリンピック終わってしまいましたが

楽しかったですね~♪

選手が頑張っている姿を見て

本当に勇気をもらいました

こんなことくらいで、毎日仕事は忙しいとか大変だとか

言ってる場合じゃないって反省したり、

好きなものだからこそここまで打ち込める、

努力も積み重ねていけるって言葉に

まさしくそうだよな~と感銘しましたね



そして、選手の活躍もさることながら

編み物目線から興味をひいたのが

スノボー競技のスタート地点で

フィンランドのコーチが編み物をしてるという映像。。。

なぜに編み物を?と目を疑う光景かもしれませんが

編み物には緊張を和らげるリラックス効果が

あるというわけで。。。

まあ、選手ではなくコーチというのが若干不思議ですが(笑)

選手の緊張感を少しでも和らげる効果がきっとあるんでしょうね



編み物をしていると、ひたすら目の模様を編む繰り返しの作業を

するということで、頭を空っぽにすることができるんですね

ある意味瞑想しているような感覚というか。。

なので、考え事で頭を使ったりしたあとは

何も考えずにただひたすら編む。。。ということで

とても心が癒されるというわけです

編み物をされる方は、きっとこの効果を感じていらっしゃると思います

集中するとやめられない。。というのも

よくお聞きしますが

まさに、この癒し効果が発揮されてるんだと思います




元町で参加してくださった生徒さんが

スタークロッシェ編みの帽子を作られていて

あ~懐かしくて”編んでみたい”という衝動にかられました

普通に細編み、長編みで編むのも楽しいのですが

ちょっとひと手間かけると

編み地も厚めになって模様も可愛らしくて、

編んでいて面白い感を感じられる編み方ですね

この写真ではドイリーのように見えますが

今から目を減らしていってベレー帽になる予定です


DSC_1909[1]


2/22(木)トムコさんでの教室で

ワンちゃんを飼っていらっしゃる生徒さんが

オリジナルの図案を考えて編みこんだ服を

完成されました!

可愛いですよね~♡

それを見て”うちのワンちゃんにも作ってあげた~い!”と

大歓声があがりました

お散歩してたら声をかけられたり、話が弾みそうですね!


DSC_1908[1]





3/11(日)のTukuru(西元町)さんと

3/20(火)の日々カフェ(鈴蘭台)さんでのとニットカフェは

満席となりました。

他の日はまだ空席ございます

”3月ニットカフェ予定”のブログ記事に

ご予約の詳細を載せておりますので

ご覧になってくださいね


秋冬の編み物シーズンは終わってきますが

春夏物のストールやら、麻糸等で編むバッグなど

新たに挑戦してみるのも楽しいですよ♪


ではたくさんの御参加お待ちしておりますね(^^)/




にほんブログ村



にほんブログ村


スポンサーサイト



PageTop

3月ニットカフェ予定 

  3月のニットカフェの予定一部出ましたので、お知らせします

 1.  11日(日)     Tukuru(西元町)さんにて

                 14:00~16:00

                   (満席となりました)



  
 2.  16日(金)     大阪ガス トムコ(西鈴蘭台店)さんにて

                 10:00~12:00

               (参加希望多数の場合、午後からの部も開催予定)


 3.  20日(火)     日々カフェ(鈴蘭台)さんにて 

                 13:30~2時間程度 

(満席となりました)  



 4.  26日(月)     Tukuru(西元町)さんにて

                 14:00~16:00


   



  講習代

 1.    1500円 + 500円(席代) + 飲食代(300円~)

 2.    1000円 (飲食持ち込みOK)

 3.    1000円 + 飲食代

 4.    1500円 + 500円(席代) + 飲食代(300円~)

   
 何か編んでみたい作品のイメージがあれば、

 編み図を紹介することもできますし、

 編み図や本をご持参くださってもOKです


 毛糸や針等は持ち込みOKですし、

 お持ちでない場合は、持っていくことも可能です


 まずはご相談からということで、

 このブログのコメント欄に記入していただくか、

 もしくは  メルアド  yuko-wada88@r8.dion.ne.jp

 電話    090-1963-7068

    に、ご連絡してくださってもかまいません



  初心者の方、大歓迎です

  ここだけ教えて欲しいとか、一回だけのご参加でもOKです

  遠慮なくご相談くださいね


* メールで返信させていただいたときに、エラーになる場合があります。
  もし、迷惑メール拒否等されてる場合は解除してもらうか、
  私からの返信が届かない場合は、このブログのコメント欄に記入して
  いただくと、返信させていただきますので、よろしくお願いいたします



                

  ” ゆうまりニットカフェ”でインスタグラムもやっております

  作品が一度に見れますので、ぜひのぞいてくださいね(^^)/



では、たくさんの御参加お待ちしております



にほんブログ村



にほんブログ村

PageTop

毛糸選びの大切さと楽しさ & 2/12 ニットカフェ開催しました 

前回、ドミノ編みのロングベストを編み始めたといいいましたが

ようやく前身頃のポイントなるドミノ編み部分を

仕上げました

同系統の茶色で濃淡をつけたドミノ編みを

左右均等に持ってくると安定するし

出来上がってからも着回しが効くかな~と

思い悩んだあげく、

やっぱり違う色で少しチャレンジしてみたい!

という気持ちに駆られ、

ブルーのモヘアを左見頃に使ってみました

DSC_1899[1]


編むのにも時間もかかるし、

出来上がって、あれ?イメージと違った。。と

いうのが怖くて、なかなか明るい色にチャレンジできない

と、私含め無難な色に収めがちになる傾向なのですが

(これは日本人のDNAのルーツがあるのかもしれません)

海外の作品にふれてみると

もうチャレンジ精神旺盛なものが多々あるんですね

ただ、派手な彩色というわけではなく

段染めの糸にしても、

どうやってこんな深い味わいの色を染色できるんだろう?と

見とれてしまうような毛糸がとても多いのです。。

とある、海外の毛糸ばかりをを扱っているお店で

”なぜ こんな綺麗な色が多いんでしょうか?”と聞いたところ

その人種の髪や、肌や、目の色に近い色を好むからという

傾向もあるんじゃないでしょうか?というお話でしたが。。

やはり素敵な色をいかにして作り出せるか。。という

羊毛の歴史の長い国の

こだわり、努力の賜物だとも思うのです





編み物は一つの作品が出来上がるまでに

ウェアであれば特に、とても時間がかかります

なので、一目一目を編むときに

色も風合いも、心から満足できる糸で編むのと

あまり気乗りのしない糸で編むのとでは

出来上がりの満足度ももちろんですが

1目にかける愛情が全然違ってくるわけですね

そして1目編むごとに心も癒されるわけです

やはり高価なものは、もちろん安定して良いわけですが

安価でも、”この毛糸で編んであげたい!!”と

巡り合う瞬間というものがあるので、

自分の目で見て、触って、選ぶということが

とても大事なのかもしれません

最近は手芸店もどんどん減ってきて

ネットで簡単に購入できる時代ですので

手に取って触って買うという機会が難しいという場合もありますが

編む前の毛糸選びの段階から

もう編み物は始まってる。。という意識が

とても重要なのかもしれません



12日(日)のニットカフェでは

西元町にある”Tukuru"さんというカフェの2階を

貸し切らせていただいての開催いたしました

とても落ち着いてお教えできましたし、

一階では手作り作家さんの作品もたくさん並べられていて

もちろん購入することもできますし

とても物づくりに特化した

素敵なカフェだと思いました☆


今回初めて参加していただいたお二人は

ブログやインスタグラムを見て

遠方から来てくださって

本当にありがたく嬉しい限りです

満足いくお教えになってるか、責任も感じていますが

出来るだけ完成するまで寄り添って助けて

いってあげたいと思っております

また完成作品をブログでupしていきますので

楽しみにしていてください



3月のニットカフェの予定も近日中に

UPしますので、今しばらくお待ちくださいね



にほんブログ村



にほんブログ村




PageTop

インスタグラムで海外作品にふれあう喜び

最近はSNSが普及してきたことにより、

インスタグラムとかでも簡単に海外の作品を見ることが

出来るようになりました

いままででも、海外の作家さんの本を見たり

ネットで検索したりと

探すことはできなくはなかったけれど

海外の作家さんでもない普通の人たちが

いかに素晴らしい作品を普通に(家事の合間に?)

編み上げているということが

インスタグラムを通してわかって、

たとえば、そこには羊のいる広大な庭の片隅で

編み物をしている写真であったり

寒い国の人たちが

暖炉の傍で編んでいたり

(ロシアの人達の作品の綺麗さは驚きです)

または暑い国(南米とか?)の人たちが

集まって彩色の明るい毛糸でモチーフを編んでいたり

世界のいろんな場所で

言語はたとえ違っても、同じ編み方の作品を作ってる。。

ということに深く感銘するわけです

今までほとんど日本の作品や編み図ばかりに

目を向けていたわけですが

インスタグラムによって自分的に

何倍にも見る世界が広がってきた。。そんな感じですかね



そういう影響もあってか

最近はいろんな編み方というのが

急激に普及しているということを

編み物本であったり、生徒さんからの要求であったりしてで

とても身近に感じています

編み物が今後、新しい世代に新しい形で

ブレイクしていくような予感をひしと感じるのですが。。

そうなっていくことを心から願っています


さて、そういう新しい風を

編み物本に吹き込まれているように感じられるお一人が

”林ことみ”さんというニット作家さんなのですが

”今日は何編む?”という本の中で

ドミノ編みのショールベストにとても心惹かれました☆

この作品をどんな素材でそんな配色で編むか

思い巡らしたり試行錯誤したりしながら

途中まで編んでみましたが

やはりポイントとなるドミノ編みの部分の配色は

こだわりたくて何度もやり返しました

モヘアと中細の二本取りで編むことによって

軽くて風合い感が出るんですよね

DSC_1891[1]

写真右下の部分も実はドミノ編みですが

努力の割にはあまり目立たなかったと反省。。。

やはりドミノ編みの存在をはっきりさせることが

大事なんだと気づきました。。

編みながらいろんなことに気づいていく。。

これも編み物の醍醐味ではないでしょうか?



1/31(水)あげはさんでのニットカフェでは

自宅で眠っていたモヘアの毛糸をみつけたので

また娘さんのために久しぶりに編み物を始めたいという方や

新しい作品に挑戦されたりと、

皆さん途中までの作品を見せ合いながら

楽しくワイワイとやらさせていただきました



そして以前のニットカフェで

初心者さんながら、アームウォーマーを一つ

編み上げられたあと、ご主人にもネックウォーマーを

作ってあげたいということで

お教えさせていただいたのですが

短期間でこんなに素敵に編み上げられました!

ご主人も喜ばれてるということで

本当に嬉しい限りです☆

宮崎さんネックウォーマー




さて2月のニットカフェですが

さて12日(月)Tukuruさんでのニットカフェは

満席となりました。

また22日(木)のトムコさんでの編み物教室も

ラデイッシュ新聞に掲載していただいたおかげで

たくさんの参加希望者となりまして

午前の部、午後の部にわけさせてもらい、

こちらも満席となりました。

ありがとうございます。

16日(金)日々カフェさんでのニットカフェも

残席わずかとなっておりますので

もし、参加したいなと思われている方いらっしゃいましたら

お早目のご予約がいいかと思われます


どうぞ、よろしくお願いいたします。



にほんブログ村



にほんブログ村



PageTop